インプラントは歯を失った人なら誰でもできるのでしょうか?残念ながらアゴの骨の高さや厚み、量が足りないためにインプラントが出来ないと通常の歯科医院では断られるケースがあります。

当院では、そういったいわゆる難症例の方でも、骨造成治療を用いてアゴの骨を作り、インプラントを安全に埋入出来ます。歯科医師が骨造成・再生治療のトレーニングを専門的に積み、今までに数多くの難症例をこなしてきています。

当院で対応している骨造成治療

骨補填材
▲骨補填材は安全な物を

  • GBR
  • ソケットリフト
  • サイナスリフト
  • ソケットプリザベーション
  • スプリットクレスト(リッジエクスパンション)

このような骨補填材を用いた治療は、インプラント以外の外科治療でも必要に応じて併用することがあります。

骨を効率的に切削する&治癒を早める

  • ピエゾ―サ―ジェリー
    ▲ピエゾ―サ―ジェリー
  • オステオトロン
    ▲オステオトロン

骨造成治療は少なからず、お身体の侵襲を伴いますので、当院では、それを補う充実した機器・設備の存在がかかせないと考えております。暗く狭い箇所の部位も明るく見えて拡大できる顕微鏡、骨を効率的に切削できるピエゾ―サ―ジェリー、術後に骨の造り(治り)を早めるオステオトロン、…等々、様々な機器を駆使して効率化と低侵襲を実現しています。

なぜ、アゴの骨が足りなくなるのでしょうか

赤ちゃん
▲赤ちゃんの歯は…

歯を失っている期間が長いと、身体は「歯が無いから、支えている骨も無くていいだろう」と反応し、アゴの骨を溶かしていくことがあります。

赤ちゃんを想像すれば、それは一目瞭然。乳歯が生える前はアゴの骨もまだ出来上がっていません。総入れ歯のおじいさんの口元と赤ちゃんの口元は似ています。

歯ぐきの高さやボリュームも取り戻したい

歯ぐき
▲歯ぐきの回復には…

GBRやエムドゲインなどの再生材料で骨を回復したとしても、歯ぐきまでは回復しません。その場合は歯ぐきの移植療法が必要になる場合があります。

詳しくは、歯ぐきの再生・形成・移植治療のページをご覧ください。

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
047-403-0018
月-金 10-13時/14:30-20時 / 土日祝 9-13時/14:30-17時

  • アクセス・地図
  • ご予約・お問い合わせ

千葉県習志野市奏の杜2-1-1 奏の杜フォルテ2F

TIMETABLE
土日祝 9-13時/14:30-17時

津田沼地図

JR総武本線「津田沼駅」南口徒歩3分

駐車場・最大2時間無料
お車でお越しの方はスーパーベルク内の駐車場をご利用ください。
自転車の方は駐輪場が無料です。